令和2年度 九州の河川維持管理技術に関する講習会(北部)開催のお知らせ

 近年、雨の降り方が局地化・集中化・激甚化していることから防災・減災においては、日頃からの維持管理の重要性が高まっています。
 また、高度経済成長期に造られた多くの構造物が老朽化し、今後耐用年数を迎えることとなります。
 このような状況下において、河川管理における技術者の技術力向上を目的とした講習会を開催します。

 ● 一般財団法人 河川技術者教育振興機構 CPD認定プログラム
 ● 公益社団法人 土木学会 技術推進機構 CPD認定プログラム


講演内容


開催概要


申込み方法


要項