社団法人 北部九州河川利用協会
トップページ
ごあいさつ
協会案内
事業概要
主要事業成果報告
イベント情報
リンク集
情報公開
公益事業支援

ごあいさつ

 当協会は、河川環境の整備改善のため昭和45年に前身となる組織が設立されておりましたが、平成25年10月に一般社団法人 北部九州河川利用協会として新たなスタートを切りました。
 協会発足時は、河川行政も治水優先の考えから、環境問題に目を向ける兆しが出始めた頃でした。このようなニーズを先取りする団体として、流域の幅広い関係者の参画のもとに出発した協会です。
 その後、平成9年に河川法が改正されて、河川管理の理念の中に環境の保全が取り入れられ、いわゆる治水、利水、環境の三本柱が確立されて来ております。さらに水防協力団体、河川協力団体制度の発足など、河川に関することは幅広く流域の住民、NPO等の参加を得て進めることも求められて来ております。
 当協会は新法人への移行に際し、定款において各種の支援事業を位置づけました。今後とも、各流域・地域の新たな期待に応えるべく、幅広い活動を目指したいと考えておりますので、引き続き協会活動にご理解と、ご支援を賜りますよう関係する皆様にお願い申し上げます。

平成29年7月
理事長 田中 愼一郎