社団法人 北部九州河川利用協会
トップページ
ごあいさつ
協会案内
事業概要
主要事業成果報告
イベント情報
リンク集
情報公開
公益事業支援

ごあいさつ

 当協会は、河川環境の整備改善のため昭和45年に設立され、以来その活動も35年を超え、北部九州の各地の河川に多くの成果をもたらしています。協会の出来た当時は、河川行政も治水優先の考えから、環境問題に目を向ける兆しが出始めた頃でした。
 このようなニーズを先取りする団体として出発した当協会ですが、平成9年に河川法が改正されて、河川管理の理念の中に環境の保全が取り入れられ、いわゆる治水、利水、環境の三本柱が確立されました。
 今後は新しい河川法のもとに、地域の新たな期待に応えるべく、幅広い活動を目指したいと考えております。
 今後とも引き続き協会活動にご理解と、ご支援を賜りますよう会員一同の皆様にお願い申し上げます。

平成18年7月
理事長 佐藤 幸甫